さて!今回も転売について解説していきますよ~!

転売って以外と誰でも始められますし、社会人で副業を始めたいという人には一番おすすめですね。

今回は前回に引き続きます。まずは転売の流れについて説明しますね。

転売(ネット仕入国内販売)の流れ

転売(ネット仕入国内販売)の主な流れは以下の通りです。

(古物商許可証を取得する)

転売する商品を考える

仕入元サイトを探索

オークションサイト等に出品

注文が入ったら梱包・発送

インターネットと言っても、ECサイトが増えたおかげで仕入元に困ることはありません。大手家電量販店(ヤマダ電機、コジマ、ビックカメラ・・・)、ブックオフなどは必ず自前のネットショップを持っていますし、ネット上の「ショッピングモール」もヤフーショッピング、楽天市場、LOHACOなど多種多様です。もちろん、ヤフオクやAmazonも仕入元になります。

すべてのサイトをチェックするのは効率が悪いですから、実際はこのうちいくつかを日常的に利用することになると思います。

まずはいくつか使ってみて、自分に合っていそうな商品が多く売られるサイトに絞るのがよいでしょう。ただし、ショッピングモール系やヤフオク、Amazonは必ず仕入元に含めるようにしましょう。商品の品揃えが段違いだからです。

以上が転売の流れになります。

絶対に頭に入れましょうね!

また次回に続く...

おすすめの記事